1万円台か Fire HD 10興味ある。。。

購入した商品

タブレット端末としての実力は「iPad」が圧倒的。でも、ユースケースによってはAmazonの激安タブレット「Fire HD 10」(2019年モデル)のほうが優れている面もあります。

「Fire HD 10」は、10.1インチ(1920 x 1200ドット)液晶を搭載したタブレット端末です。CPUこそ2.0GHzの8コアとそこそこですが、RAM容量は2GBと貧弱。OSはAndroidをベースにした独自ソフトウェアを採用し、ホーム画面にはAmazonの電子書籍サービスや動画配信サービスが統合されています。

なお、Google Playには非対応で、Amazonの独自ストアからアプリをダウンロードする。YouTubeやNetFlix、Facebook、Twitterなど、一部メジャーなAndroidアプリも利用できます。

最大の特徴は価格です。プライム会員なら税込1万5980円で購入可能。価格面で対極となるアップルのiPad Proシリーズが税込で10万円近いことを考えると、雲泥の差です。あまりに安すぎて少し不安ですが色々調べてみました

液晶が美しくコンテンツ消費ならFire HD 10で十分

少し前までは値段相応くらいなイメージでしたが Fire HD 10となると
他のタブレットと比べても遜色なしです!

また、10.1インチと大画面なこともあり、電子書籍を読む際には視認性が意外と良いです。
本体にステレオスピーカーを搭載するので、イヤホンなしでも迫力あるサウンドを楽しめます。動画サービスはAmazon Prime Videoだけでなく、NetFlixやYouTube・Apple TV+など幅広くカバーしているのも魅力ですね。

僕的に使い方としてはもう書籍一本かなと、、、
動画も十分楽しめるそうですが結局Chromecastで繋いでしまうので、、、

engadget

▲ディスプレイから「1万円台」という安さは微塵も感じず。大画面なので電子書籍を長時間読んでも目が疲れない

マットな質感で大人しめなデザイン

価格が安いことを反映してか、メタルデザインのiPad Proと比べると高級感という点では劣ります。背面はマットな質感の樹脂製でポップな感じ。Fire HD 10はより手に馴染み、気軽に扱えるという点では勝っている面もあります。なお、本体サイズは262 x 159 x 9.8mm、重量504gと、持ち運ぶにしてはちょっと大きいかも。

でも僕は持ち歩きます笑
Fire HD は小さいサイズもあるのでそっちでもいいかも。


engadget

こんな感じでカラーは3色展開です。
色つけるとチープに見えるのは何故でしょうか、、、笑
iMacもそうに感じたんですよね。

普段お使いのタブレットから「2台目」として

筆者がFire HD 10をしばらく試用して、一番ポテンシャルを感じたのが「2台目端末」として優秀な点です。

iPadなどの高機能なタブレットの場合、自宅だけでなく外出先や旅行先などに持ち運びたくなります。
お家でゆっくりしている時など、簡単に手に届くところに置いておき
小説なり、漫画なり、ドラマ、映画、色々楽しめます!

kindle unlimited

kindle unlimitedご存知ですか?

amazonの小説、漫画読み放題のプランです。
通常2940円のところ現在3ヶ月間月額わずか980円
さらには30日間無料もやっているのでぜひチェック!

kindle unlimited

コメント

タイトルとURLをコピーしました